最後まであきらめない姿勢が中学受験成功の秘訣

娘の中学受験が成功できたのは、塾の先生を最後まで信じてあきらめない姿勢を貫いたからだと思っています。娘が小学4年生の時に中学受験対策の塾に入り受験勉強を始めました。中学受験勉強は学校の勉強と比べ物にならないくらい難しく、課題も多かったため、最初は娘にやりきれるのかとても不安でした。

しかし塾の先生の教え方がとても上手なため、授業が毎回とても楽しかったそうで、娘は塾に行くのを毎回楽しみにしていました。帰ってくると塾の様子や先生の話などを楽しく教えてくれました。

勉強のサポートから精神的なフォローまで

学年が上がるにつれてレベルも課題も非常に多く難しくなってきましたが、先生の質問に答えられるように必死に勉強している姿が印象的でした。模擬試験はなかなか成績が上がらず、落ち込んだり泣くことも多かったのですが、絶対にあきらめたくないと頑張りました。塾の先生も勉強のサポートから精神的なフォローまで丁寧にしてくださり、親にも沢山の情報提供と精神的なフォローをしてくださったので、とても不安だった気持ちが解消されてとてもありがたかったです。

最後の最後まで先生を信じてあきらめずに勉強を続けた結果、中学受験では精一杯自分の力をだしきることができて合格することができました。